プロフィール

フォトアルバム

日置市 社会福祉法人慧光会 厳浄寺保育園

鹿児島県日置市吹上町にある保育園です。利用者の方々の“こころ ふれあう よりどころ”となれるよう努めています。

アクセスランキング

ごんじょうじ保育園 Feed

2022年9月 8日 (木曜日)

8月の保育園

すっかりホームページの更新がおろそかになってしまいました。

8月、新型コロナの影響も少なからずありましたが、

保育園は子どもさん達の声で賑やかです。

 

 

旧暦の七夕にあわせて、七夕飾りを飾ったり 

 

色水遊びを楽しんだり

 

 

屋内でも、たくさん体を動かしました

2022年7月26日 (火曜日)

7月の保育園

水遊びを中心に屋外で目一杯遊んでいます。

遊んでいるだけ?と思われるかもしれませんが、

自分たちで水の流れを作ったり、

大小いろいろな物を流したり浮かべたり、

お友だちと力を合わせてホースの水を動かしてみたり、

容器から容器へ何度も水を移し替えたり、

本当に日々学んでいるなぁと感じます。

遊びの中で学ぶ、毎日遊ぶから学びが深まる、

この頃だからこそできる貴重な体験だと思います

2022年7月 7日 (木曜日)

食育活動・ごぼうチップス

地元の方から葉っぱがついたゴボウをいただいたので食育活動でゴボウチップス作りをしました。

みんなの前に大きな葉っぱが登場!

何の葉っぱかな??根っこの部分がかくれています。

根っこはどんな形かな?長い?短い?太い?細い?どんな色だろう。

はな組さんとばら組さんが葉っぱを引っ張って「よいしょ よいしょ」

出て来たのはみんなよりも長いゴボウでした。

食べてみようか?と話しになり、子ども達が考えを話してくれます。

「土がついているから洗わないといけないね」

「長いから切らないと食べきれないよ」

そこで…

もも組さんが洗う係

うめ組さんが包丁で切る係

ゆり組さんがピーラーでスライスする係

をすることに。

スライスしたゴボウは素揚げして

まずはそのまま素材の味を

次に渚のあま塩をかけて食べました

塩味のついたゴボウチップスは大人気!

みんなおかわりして次から次に食べていました。

厳浄寺保育園では地元の食材をつかった食育活動を実施しています。 

 

6月の様子②

 例年より短めの梅雨でしたが、保育園でも梅雨らしさと、先取りする夏を満喫した6月でした。

  

 

 

 

2022年6月14日 (火曜日)

【6月の様子】①

例年よりちょっぴり遅い梅雨入りが発表されました。

6月も園庭で遊んだり散歩に行ったりといつもと変わらず元気いっぱいの子どもさん達です。

 

運動会がありました。今年はおじいちゃん、おばあちゃんも観覧という形で参加していただきました。

 

 

 

 

2022年5月28日 (土曜日)

5月の本堂参詣

本堂探検になった本堂参詣ですが、仏さまのおはなしもありました。

4月に行った入来浜漁港、目の前で魚をおろしてもらった体験をふりかえり

日々の暮らしでいただいている食べ物はみんな いのちあるものです。

お肉や魚もそう。野菜やお米もそう。みんな私たち人間とおなじ、いのちあるものです。

お食事をいただくときの挨拶、「いただきます」には「大切ないのちをいただきます」

という意味も込められています。

心を込めて食前食後の挨拶をし、大切に食事をいただきたいものです。

消防訓練がありました

【5月】保育園の様子

2022年5月11日 (水曜日)

保育園の活動

【食育】八十八夜・日置はお茶の産地です