« 9月28日 芋掘りに行きました | メイン | 子育て支援センター・こがめだより »

2018年10月26日 (金曜日)

これからの時期気を付けたい感染症

肌寒さを感じる季節になりました。手洗いうがいをしっかり行い感染症予防につとめましょう。

ノロウイルス・ロタウイルス

主な症状:発熱、嘔吐、下痢、脱水、けいれんなど
(下痢は水のような状態で回数が多く、ロタウイルスでは白っぽい便が出ることもあります)

 

インフルエンザ

主な症状:高熱、頭痛、重症化するとけいれん、意識障害など

(幼児では不機嫌で元気がないなどが病気のサインになります)

 

RSウイルス

主な症状:発熱、咳、ぜん鳴(ゼーゼーと音がする呼吸)、顔色不良、不機嫌、呼吸困難など

★繰り返しかかることもあるので気になる症状が見られたら早めに受診を。

感冒(風邪)

主な症状:咳、鼻水、くしゃみ、発熱、のどの痛みなど

★風邪は悪化すると肺炎(発熱、咳、ぜん鳴、呼吸困難など)や中耳炎(発熱、不機嫌、耳を痛がる、耳だれ、耳の聞こえが悪い、長く続く咳、原因のわからない発熱など)を起こすこともあるので早めの受診が大切。

 百日咳

主な症状:咳(特に夜間の乾いた感じで連続する咳、長く続く咳)、呼吸困難、発熱など

 マイコプラズマ肺炎

主な症状:発熱、長く続く咳など★症状が風邪に似ているので最初の受診では気づかない場合も。咳が続くときは再受診を。

厳浄寺保育園では、施設内の清掃、空間除菌等にハセッパー水(次亜塩素酸水)を使用し、感染症の拡大予防に努めています。Img_0820_3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/459575/34149260

これからの時期気を付けたい感染症を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿